知的障がい・発達障がい擬似体験会

2020年07月13日 06:48

7月18日土曜日の10:00から知的障害・発達発達の疑似体験会を長住公民館で開催します。

福岡市手をつなぐ育成会保護者会の皆さんによる疑似体験会のご案内です。

発達障がい、知的障がいについてどのように理解していらっしゃいますか?
今回は疑似体験をとおして当事者の困難や感じ方を理解していただきたいと思います。
統計では10人にひとりが発達障がいなどの障がいを持っているといわれています。
私たちはひとりひとり、姿も、生まれ育った環境も、考え方も、なにもかもが違います。だからこそ「違い」をお互いに認め合うことが大切なのです。そして「違い」を認め合う第一歩は、相手のことを「知る」ことではないでしょうか。
ひとりでも多くの人に発達障がい、知的障がい疑似体験をきっかけに障害のことを知ってもらいたいと願っています。
地域で障がいのことを知っている人、理解しようとする人が増えていけば、その地域は障がいのある人も、だれにとっても暮らしやすい地域になります。
多様性を認めながら、共生する社会をめざしましょう。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)